Word2016 文字の赤線や青線を消す方法

Word2016を使って入力をしていると、文字の下に赤や青の線が出てくる事があります。

これは、文法や表記が間違っている可能性がある、
入力ミスの可能性がある事を教えてくれています。

うっかりミスが多い人にはとても便利な機能ですね。

例えばこんな感じです。

この文書を印刷する際は、
これらの線は印刷されませんので大丈夫ですが、

例えば、Wordで作った文書を
スクリーンショットしたい場合、
そのまま線が表示されます。

この赤や青の線を表示させない方法は
次の通りです(*^_^*)

「ファイル」のタブをクリックします。

出てきた窓の一番下の
「オプション」をクリックします。

「文章構成」をクリックします。

「Wordのスペルチェックと文章校正」の
所を見てください。

今、「入力時にスペルチェックを行う」と
「自動文章校正」にチェックがついていますね。

これをそれぞれクリックしてチェックを外します。

右下の「OK」をクリックします。
すると、このように、赤や青の線が消えます。

これで完了です。

スクリーンショットをとったりいろいろやった後は
必ず、「入力時にスペルチェックを行う」と
「自動文章校正」にチェックを付けておくようにしましょう。

これで、Word2016 文字の赤線や青線を消す方法 を終わります。

お疲れさまでした(*^_^*)

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする