note 最後の家族ドライブ

note の音声はこちらになります。

今回は最後の家族ドライブ
ということをお伝えいたします。
2分59秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
おはようございます。
山田ゆりです。
今回は、
最後の家族ドライブ
ということをお伝えいたします。

出棺の時間を伝える
クラクションと共に
夫の棺が我が家を出発した。

霊柩車の助手席に私
その後ろに二女が乗る。

霊柩車の後ろに続くカタチで
長女が運転する車がついてくる。
助手席には三女が座っている。

霊柩車は信号機で
後ろの車とはぐれないように
ゆっくり進んでいく。

出発して最初の数分間
おしゃべりしていた二女が
「お母さん、曲、聴いていい?」
と聞いてきた。

そうだよね。
娘のお気に入りの
いつものNEWSの曲を
聴きながら行きたいよね。

私も聴きたかった。

ところが、娘のアイフォンから
流れてきたのは
ビートルズの
She loves you

夫がレコードで
いつも聞いていた曲が流れる。

嬉しい。

ビートルズの曲が何曲か続き、
その次がABBAの
ダンシングクイーン
から始まり、いくつかの曲が流れた。

夫がご機嫌な時にいつも
好んで聴いていた曲が続く。

二女はこの時のために
夫の好きな曲を
アイフォンに入れておいたようだ。

ありがとう。

夫の嬉しそうな顔が思い浮かぶ。
出会いから今日まで26年間の
夫との思い出がよみがえる。

胸がいっぱいになる。
信号機の色が涙でかすむ。

火葬場までの数十分間。

私、三人の娘たち
そして夫の家族5人。

大好きな曲を聴きながら
最後のドライブを楽しんだ。

今回は
最後の家族ドライブ
ということをお伝えいたしました。

50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、
ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

本日も最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする