note 会えるその日を楽しみに^^

今回は4分44秒の音声で、
会えるその日を楽しみに^^
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

こちらのnoteで音声と文章を楽しめます(*´▽`*)

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

でもそれが私。
私は私を受容します。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
会えるその日を楽しみに^^
=============
ということをお伝えいたします。

我が家の総二階建ての
4分の1の面積を占めるお米の乾燥機。
その中に昨年刈った稲が
もみの状態で入っている。

昨年10月、夫が急逝し、
その乾燥機からお米を排出し、
精米をするのは私たちの仕事になった。

もちろんそれらの作業は
全くの未知の世界であり、
懇意にして下さる機械屋さんに
使い方を教えていただき、
何とかお米をいただくことができている。

夫が亡くなって何度目かの精米。
暖かいお米をざるに入れておいて、
熱を冷ましてから袋に入れた。

段ボールの底にそれを敷き詰めた。
その上にじゃがいも、人参、キャベツ、
なめたけ、パスタ、
あると助かる味付けするもの、
たこ焼きの粉、炊き込みご飯の素、
日用品などを入れる。

それらは、娘が買えないものではない。
「もう、社会人なんだから送ってこなくてもいいよ(笑)」
娘に言われるが、やっぱり送ってしまう^^

最初はこれだけと思っても
あれもこれもとどんどん増えていく。

契約したばかりの建物の図面もクリアファイルに入れて添える。
これから毎週、打ち合わせがある。
次回のテーマは窓。
窓の色や種類を決めなければいけない。
家族4人の家だから
完成まで、都会で暮らす娘にも
図面を見ながら検討してもらう。

やっぱり今回も
気持ちに比例した重さになってしまった。^^
宅配便さん、いつもありがとうございます。

娘は通常なら、
GWはふるさとで過ごす予定だった。

しかし、今般の世界情勢で
県をまたぐ移動は極力慎まなければいけない。

自分の為、
家族のため、
県民のため、
世界のため。

自分の行動が世界に影響を与える。
これほど直接的な現象は
今までにあっただろうか。

娘には電話やLINEで
気持ちを毎日伝えあっているけれど、
やはり会いたい。
この手で抱きしめたい。

遠く離れた都会で、
一人で暮らす娘は
今般の世界情勢でどれほど心細い事か。

私は我慢することに慣れているから
できることなら変わってあげたい。
娘に会いたい。

でも、今は我慢。
しかたない。

移動しないことで社会に貢献できるなら
それに従おう。

そんな時もあるさ。
会えるその日を楽しみにしよう。

今回は
============
会えるその日を楽しみに^^
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

◆◆メールマガジンのお知らせ◆◆
私は50代後半から
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆note 有料マガジンのお知らせ◆◆
私のこれまでのnote は近い将来、
有料マガジンに全て移行させようと思います。
↓↓有料マガジン【自分のための人生】
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
【自分のための人生】は今だけの金額。
2020年9月22日に値上げいたします。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする