note 守りたい家族がいるから頑張れる

今回は4分30秒の音声で、
守りたい家族がいるから頑張れる
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

こちらのnote で音声と文章を楽しめます(*´▽`*)

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
守りたい家族がいるから頑張れる
=============
ということをお伝えいたします。

今月はほとんど残業の日々。
残業をしない日は
歯の治療や生命保険や住宅ローン関係で
人に会い、結局、遅く帰宅。

他の人たちは誰一人として帰ろうとしない。
年度終わりの3月は
製造・営業・製図・事務、全ての部門が忙しい。
「年度内でなんとかお願いしたい」
その駆け込みが必ず入る時期。

今日も2、3時間残業なんだな、
自分だけ先に上がって申し訳ないと思いながら
でも、今日は早く帰ると決めたから
私は先に上がった。

外に出て、夕方5時はこんなに明るいのか
と小さな発見をした。

「今日、残業するから」
家族ラインにこれを送らなくなって
何日になるだろうか。
遅く帰るのが当たり前になっていた。

帰宅したら「何かあったの?」
と三女に驚かれた。

ご飯が炊きあがるまで時間があったから
先にお風呂に入った。

最近、お風呂は
「お風呂に入る」ことが「目的」になっていた。

のんびりとくつろぎ、
心を静めるのが本来のお風呂の目的なのだが、
最近はそんな時間もなく、
洗髪して体を洗って、
ドライヤーで髪を乾かして。

お風呂で充分くつろぎ、夕食後、机に向かう。
今夜すべきことは既に書き留めておいたから、
それらを一つずつ行う。

目標達成まであと一つというところで
三女が部屋に入ってきた。

三女は部屋に入るなり、
両手を広げて棒立ちしていた。

私はか細い三女をハグして
数秒間、よしよしした。

スリムな三女を包みながら
わざと背中を強くトントンした。

「痛いよ」と三女が笑う。
これがハグが終わる時のおきまりのやりとり。

早く帰ってきて良かった。

帰宅後、
やりたいことや目標を全てやり抜くこと。
もちろん、それは達成感があり嬉しいが
しかし、このように
娘たちと過ごす時間が私の一番の喜びだ。

自分が頑張っているのではない。

守りたい家族がいるから私は頑張れる。
頑張る力を家族が与えてくれている。

今回は
============
守りたい家族がいるから頑張れる
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする