note 「美容院はこんなところ」と決めつけていたが、そうでもなかった^^

nastya_gepp / Pixabay

今回は5分1秒の音声で、
「美容院はこんなところ」と決めつけていたが、そうでもなかった^^
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

こちらのnoteで音声と文章を楽しめます(*´▽`*)

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

でもそれが私。
私は私の全てを受容します。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
「美容院はこんなところ」と決めつけていたが、
そうでもなかった^^
=============
ということをお伝えいたします。

私は20年以上、
行きつけの美容院があった。
そこの事業主は、
彼女がまだ美容師見習いの時代からの
お付き合いだった。

なぜか気が合い、彼女がその内、
遠く離れた市へ転勤が決まった時、
私は汽車に乗って彼女のところへ行っていた。

その後、彼女は独立をされ
今のお店の事業主になった。

お互い、結婚し、
子育ての話で花が咲くようになった。
その内、私の誕生日には
大きな花かごが届くほどの仲になった。

結納、友人の結婚式など、
私の大事な節目の時は彼女に
セット・お化粧・着付けをお願いしていた。

靴と髪と洋服。この3つが、
信頼のおけるお店を見つけられると安心できる、
私はそう思っている。
そして当時はそれを得ていた。

しかし、母がアルツハイマー型認知症になり、
理想と現実のギャップに苦しみ始めた私は、
自己否定のかたまりになり
誰とも会いたくなくなっていた。

それまで順調と思われていた自分の人生に
闇が入り込んできた。

美容院は施術中、いろいろな世間話をする。
自分の近況も自然と話題になる。
しかし認知症介護が始まった私は
以前のように前向きな話ができなくなった。

そして、私はその美容院に
行くことが出来なくなった。

一旦、リセットしたかった。

今までの私を知らない環境に居たかった。

仕方なく、私は他の美容院を探すことにした。
幸い、地元にはたくさんの美容院がある。
しかし、どこでも良いというわけにはいかない。

私はプライベートを探ってくる美容院は
極力さけたかった。
だから、「あ、ここ、いいかな」
と思っても数回行くうちに、
「ここも同じだ」となってしまう。

いくつかさまよって、
現在の美容院にたどり着いた。

今の美容院は、プライベートな事は
ほとんど聞いてこない。

髪の質とか、シャンプーの仕方とか、
世間一般的なことを話して下さる。
個人情報を探ってくることはしない。

何回か行ったらその内、と思ったが、
1年たってもやはりそれはない。

ありがたい。

お客様が求めているもの。
それは様々。
それを満たしてくれるとお客様は満足し、
そのお店を信頼する。

美容院はお客様のプライベートな事まで
話をするところだと私は思っていたが
そうではない所もあることを知った。

お客様が何を求めているのか
それを察知することが重要だと感じる。

どこに行っても何をしても勉強になる。

今回は
============
「美容院はこんなところ」と決めつけていたが、
そうでもなかった^^
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

◆◆メールマガジンのお知らせ◆◆
50代後半から始めたメールマガジン。
無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。
よろしかったら
登録をお願いいたします。
登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ ◆ note のお知らせ ◆ ◆
私のこれまでのnote は近い将来、
有料マガジンに全て移行させる予定です。

↓↓有料マガジン【自分のための人生】
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
【自分のための人生】は今だけの金額で、
2020年9月22日に値上げいたします^^

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする