note 「楽しい」を作り出す方法

今回は3分41秒の音声で、「楽しい」を作り出す方法
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

note で楽しみたい方は、こちらをクリック。

私のnote が開きます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
「楽しい」を作り出す方法
=============
ということをお伝えいたします。

「楽しい」を作り出す方法。

真っ先に浮かぶのは
まさしく楽しい事をすること。

でも、それ以上に
「嫌だけれどいつかはやらなければいけない事をやること」が「楽しい」を生む。

楽しい事をしていても
どうしても「やらなければいけない事」が
頭の片隅に常駐しているから
100%楽しめない。

私はあることについて
どうしても意見をお聞きしたい、
その想いをずっと心の中に秘めていた。

私はある言葉にひどく動揺した。
そして落ち込んだ。
周りの方も同じだろうと思ったら
周りはいつもと同じ風景だった。

自分だけ落ち込んでいる自分を恥じた。

誰も悩んでいないことに悩んでいる自分。
私はもしかして、
どうでも良い事を悩んでいるのか。
自己否定が続いた。

あの件については忘れよう。
時間がそれを助けてくれる。

私は忘れることを選択した。

しかし、ふとした時にまた思い出す。
その火が完全に消えていないから
それが心の中でくすぶっている。

すぐに大火事にはならないが
これからもきっと、
その事がずっと気になりながら自分は過ごすのか。

自分と対峙する。

やっぱり、あの件について聞こう。

それは聞き方によっては
相手を責めることになる。
せっかくのご縁が途絶えるかもしれない。

言葉には注意しなければいけない。

自分の本意は、相手を責めることではない。
相手の考えを聞きたいだけ。
そして自分が納得したいだけ。

「楽しい」を生み出す方法。
それは「嫌だけれどいつかはやらなければいけない事をやること」。

ずっと避けていたこと。
それをはっきりさせたい。

今回は
============
「楽しい」を作り出す方法
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする