note 相手がどのようなことを言っても前向きに受け止める

note のURLはこちらです。

今回は
相手がどのようなことを言っても前向きに受け止める

ということをお伝えいたします。
4分51秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
相手がどのようなことを言っても前向きに受け止める
=============
ということをお伝えいたします。

「ゆりさん、家を建てるんだってね?」
先日、社長室で社長に聞かれた。

えっ?
心の中は動揺していた。

今、我が家の建て替え計画は順調に推移している。

建て替えを決意し、動き出した頃
早いタイミングで勤務先の社長に報告した。
通常、これは社長に報告しなければいけないことではない。

しかし、
住宅ローンの仮審査をしていただく予定の
3つの金融機関はわが社も取引のあるところ。
何かの拍子に、社長のお耳に入るかもしれない。

自分の知らないところで、
大きな事がおこっているのを、
社長である自分が知らず、
他から聞いたとなると、
社長の事だからきっと、気分を害するに違いない。

だから、社長が知る順序を間違えてはいけないと思ったから、
早いうちに社長に報告した。

また、この先、
何度も有休をいただくことになるため、
事前にお伝えした方が良いとも思った。

そういうことで、社長には以前、
建て替えの件について報告をしている。
そして、その時、
社長はいろいろとお話をしてくださった。

それなのに今、社長はあたかも
初めて人づてに聞いたような言い方をされた。

私は、その時、「はい」としかお応えできなかった。
「以前、その件は申し上げましたが」とは言えなかった。

そう言うと、社長が忘れていると非難しているようで。

社長はご自宅の家を建て替えた当時の思い出を話し始めた。

照明器具の選び方や壁紙の事
その周りのことなど、参考になるお話だった。

私はいちいち頷きながらメモをする。
しかし、心の中は
「以前、社長にお伝えしたのに、忘れられていた」
という思いで沈んでいた。

夜、その事を娘たちに話した。
すると長女が言った。

お母さん、社長からそう言われたら
「え、社長、以前お伝えしたことを
覚えていてくださったのですか!嬉しいです!」
って言えばいいんだよ、
と教えてくれた。

そうか!
そうすれば社長のお気持ちを傷つけることもなく、
それでいて、以前、私が社長に伝えている
ということを社長に分かってもらえる。

なるほど!
モノは言いようだ。
機転の利いた長女の言葉に納得した。

相手がどのようなことを言っったとしても
それを前向きにとらえる。

私はあなたを信頼しています
という気持ちを持って行動する。

そうすると、相手に信頼され
自分のモヤモヤも晴れる。

自分の気持ちに溺れてはいけないな。
またひとつ、娘に教えられた。

今回は、
=============
相手がどのようなことを言っても前向きに受け止める
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする