note 自己効力感を高めるための「私は愛されています」

今回は3分43秒の音声で、
自己効力感を高めるための「私は愛されています」
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

こちらのnote で音声と文章を楽しめます(*´▽`*)

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
自己効力感を高めるための「私は愛されています」
=============
ということをお伝えいたします。

『自分はできる』と信じて
物事を良い方に考えるか

『自分のことだからきっと失敗するだろう』
『自分は何もできないダメな人間だ』と
否定的に考えるか。

目標を達成しようとする時に
『自分だったらできる!』
と認知することを『自己効力感』という。

◆自己肯定感と自己効力感の違い

自己効力感に似た言葉に
『自己肯定感』という言葉がある。

自己肯定感とは、
自分自身を信じていると感じていること。

それに対して自己効力感は、
目標を達成できる能力を
自分は持っているとイメージできること。

自己効力感が高まっていると
目標を達成するために必要な行動のアイディアが沸きやすい。

すると目標を達成する可能性が高まる。

「私は愛されています。」から始まる
私の音声。
毎日お聴きくださる方には
「それはいいから、早く今日の音声聴きたい」
とお思いだと思う。

愛されるているなんて
そんな私にはあり得ない。
謙遜こそ美徳、私はそう勘違いしていた。

自分は愛されていない。
愛を受け取る資格がない。

しかし、これでは目標を達成したくても
『どうせ愛されていないのだから』
『どうせ何をやってもダメなんだから』と
行動する前にすでに諦めている。

それではいつまでたっても
目標達成のための行動が中途半端になる。

『どうせできないだろう』から
『私ならきっとできる』に変える。

そのために、今日も
愛されていること、愛していることを
言葉にしている。

今回は
============
自己効力感を高めるための「私は愛されています」
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする