note 頑張りすぎてしまうのは、自分に価値が無いと思っているから

note のURLはこちらです。

今回は
頑張りすぎてしまうのは、自分に価値が無いと思っているから

ということをお伝えいたします。
4分49秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
頑張りすぎてしまうのは、自分に価値が無いと思っているから
=============
ということをお伝えいたします。

毎日使っているPCのアプリが
突然使えなくなった。
原因と対策を調べたが
やっぱり、途中で分からなくなった。

困ったことが起きた時に
いつも助けてくださる方にヘルプを送った。

相手は、メールを送れば
定型文章がすぐに戻ってくるような
機械ではない。

その方にも生活があり
すぐには対応できないのは当たり前。

少しして、その方が教えてくださった手順に従い操作をした。
その手順通りにやっても
ちょっとした画面の違いに戸惑った。

その後、なんとか私の問題は解決した。

結果的にやったことは、
アプリをアンインストールして、再度、
インストールした、たったそれだけ。

恐らく普通の方だったらものの5分もあればできること。

しかし、私は原因を追究するところから
最終的に再び使えるようになるまで
待ち時間も含めて、2時間30分もかかった。

できたという安堵よりも
時間があまりにもかかりすぎた自分の無能さに失望した。

「落ち込むことはないですよー」と言われた。
できないことができたのだから
素直に喜ぶべきだと理屈では分かる。

でも、やはり素直に喜べない。
またいつもの自己否定が始まる。

自分には価値が無い。
だからもっとがんばらなくてはいけない。
自分で自分を追い立てる。

何をやっても心が晴れない。
自分は頑張りすぎかもしれない。
だから、もっと気楽にしよう。

そして、今度は
気楽に生きる事を頑張ってしまう。

自分の存在価値は何だろう。
それが分からないと
一生、頑張り続けてしまう。

強くないといけない。
そう思うから辛くなる。

もちろん、強ければ
どんなことが起こっても乗り越えられる。

でも、弱い人は弱いなりに価値がある。
例えば、今回の作業手順書。

私に与えられた手順書は
普通の方だったらできるレベル。
しかし、私のような人には
あと少しの説明や注意書きが必要だと思った。

以前、こんなことを言われた。
「ゆりさんは、普通の人では悩まない所で悩んでいる」と。

そう。つまり
私のように「普通より下」の人でなければ
気が付かないことがある。

だったら、それに気が付いた「普通より下」の人が、
そういう人達に向けて手順書をつくれば良いと思う。

だから、「自分は普通以下」と思っている人でも、
きっと誰かのお役に立つことができる。

強い人でも弱い人でも
誰でも価値を持っている。

今回は
============
頑張りすぎてしまうのは、自分に価値が無いと思っているから
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする