note 理解者がそばにいてくださる環境

note のURLはこちらです。

今回は
理解者がそばにいてくださる環境
ということをお伝えいたします。
4分11秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
理解者がそばにいてくださる環境
=============
ということをお伝えいたします。

私は今の時期、
本業がとても忙しい。

入札参加資格審査申請という作業を
行っている。
この書類を各市町村へ提出する。
今年は66の書類を作る。

以前の音声でも申し上げたが
(note 国内共通のものが欲しい)
https://note.com/tukuda/n/n8b0fee4bab67

入札参加資格審査申請は
国や県の統一様式でできるところがある。

その場合、一度作った書類を
コピーするだけで済むので、
一件当たり数分でできるからありがたい。

しかし、求めている内容は同じなのに
その市町村独自の様式があり
それでなければいけないというところもある。

事務所内には2台のプリンターがあり
座っている位置に近いプリンターに
通常印刷できるように設定している。

混んでいれば遠いプリンターに印刷を掛ける。

皆さんに知られてはいけない
会社の数字が含まれているため
印刷をかけたら、その都度、
書類を取りにいっている。

PCに入力して印刷、取りに行く。
これを日中、何度も繰り返している。

何かのダイエットでもしているのですか
と言われそうなくらい
何度も立ったり座ったりかけっこしたり
を繰り返している。

先日、いつものように
印刷された書類をとりにいったら

「ゆりさん、大変だね。
本当に入札参加資格審査申請って大変だよね。」
と労って下さった。

彼女は以前、営業所で
入札参加資格審査申請の事務を担当していた。

だから、私が今行っている内容が
どれだけ大変なのか分かっている。

やりたい仕事をさせていただいているから
私は、仕事は大変だが
嫌だとは思っていない。

でも体力的に疲れてくる。

だから、このように
自分のやっていることを
理解して下さる方からのひと言がありがたい。

大変だけれど、頑張ろう
そう思える。

自分の理解者がそばにいる。

それはとてもありがたい事。

いつか私も誰かの理解者になれるよう
これからも精進したい。

今回は、
=============
理解者がそばにいてくださる環境
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする