note 資金ショートを予測した時にとった行動^^

今回は5分22秒の音声で、
資金ショートを予測した時にとった行動^^
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

こちらのnoteで音声と文章を楽しめます(*´▽`*)

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

でもそれが私。
私は私の全てを受容します。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、

=============
資金ショートを予測した時にとった行動^^
=============
ということをお伝えいたします。

私は会社の財務を担当している。
だから、会社がどういう状況かは分かっている。
このままでは資金ショートする。
私は会社のXデー(倒産するだろう日)を予測できた。

会社の資金繰りは、入金と出金から成り立つ。
私はその内の出金の部分を数か月先の分まで管理している。

出金の内訳は、最低数日前には1円の狂いもなく算出できている。
どの口座から何の支払い分が引かれるか、
全て把握している。
だから出金の狂いはほとんどない。

そして入金を管理する担当者からの入金予定表と、
私の支払予定表を基に、
社長の勘を加味して社長は資金繰表を作られている。

私はそれとは別に、独自に資金繰り表を作っていて
このタイミングで資金が足りなくなるから
このあたりで手形を割った方が良いなどを社長に提案している。
その私の資金繰り表では、
その日が資金ショートの予定だった。

恐らくその日、資金ショートする。

この場合、ずるい人は、
何食わぬ顔でいち早く退職するだろう。

しかし、私は、全員の退職手続きを終えたらやめようと決意した。
40代半ばの私を採用して下さった専務や
会社を信じて一生懸命働いていらっしゃる皆さまのために
最後の一人を見送るまで自分は残ると心に決めた。

そして、私はXデー(倒産するだろう日)に向けて、
一人一人の退職の書類を密かに作り始めた。

退職の手続き自体は難しくはないが、
突然、何十人もの書類を一気に請け負うのは
作業的にも精神的にもかなり大変だから。

過去一年位の賃金台帳とタイムカードを用意し、
離職票を書き始めた。
事前に書けるところを書いておこうと思った。

その時になったら一日でも早く皆さんに
雇用保険(失業保険)が行き渡るようにしたい。
そんな思いで、私は通常業務の合間をぬって、
誰にも悟られないようにその準備を進めて行った。

あと1か月。
あと2週間。
あと1週間。

そして当日を迎えた。

その日私はPCで複数の口座が
マイナス残高にならないように気を付けながら
資金移動していった。

本日落ちる数十枚の手形がどんどん引き落とされ
当座預金は日中、マイナス残高になる。
その数字が胸に刺さる。
緊張の連続だった。

そして、午後3時。
なんと、その日、落ちるべきものは全て落ちた。
残高はマイナスにはならなかった。

なぜ、大丈夫だったのか。

確かに、数日前からの残高は、
私の予想を上回って推移していた。

それは、出ていくお金がはっきりしている私の支払予定と比べて
入金予定はある程度ののびしろがあるからだ。

交わした契約書通りに入金予定は組むが、
小さい工事は、工事が早く済めば入金も早くなることがある。

入金予定担当者は、その伸びしろ分は
あえて予定表にはいれていない。
それらが積もり積もって
大きな金額になって行く。

Xデーは私の誤算で終わった。
なんとも嬉しい誤算だ。

数十枚の離職票はもう必要ない。
私はそれらをシュレッダーにかけた。
私のこれまでの行いは徒労に終わったが
嬉しい疲れだった。

その後、会社は少しずつ良い方向に向かい現在に至る。

今回は
============
資金ショートを予測した時にとった行動^^
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

◆◆メールマガジンのお知らせ◆◆

50代後半から始めたメールマガジン。
無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。
よろしかったら
登録をお願いいたします。
登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ ◆ note のお知らせ ◆ ◆

私のこれまでのnote は2020年9月22日までに
マガジンに全て移行させる予定です。

↓↓有料マガジン【自分のための人生】
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
全ての移行が終わった時に値上げいたします^^

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする