note ある日の休日出勤の風景

jyliagorbacheva / Pixabay

note のURLはこちらです。

今回は
ある日の休日出勤の風景
ということをお伝えいたします。
6分44秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
ある日の休日出勤の風景
=============
ということをお伝えいたします。

私は先日、休日出勤した。

ここで勘違いされて欲しくないのは
休日出勤を容認しているわけではないということ。

休日出勤は大きく分けて2パターンあると思う。

1つは業務命令。
会社の都合で出勤せざるを得ないこと。

もう一つは、自分の意思で好きな時間に出勤して
自分が決めた仕事をすること。

私の場合、ほとんど後者になる。

その日、会社からの指示ではなく
自分の都合(意思)で休日出勤した。

以前は連日夜10時まで残業という事もしていたが、
私は意識改革をし
なるべく残業はしない、しても長くしないことに決めた。

でも、どうしても仕事が溜まってしまい、
休日出勤した。

いつも休日出勤は私一人か
せいぜい、1、2人の営業の人がいるくらい。

しかし、その日は、ほとんどの人が出勤していた。

しかも、いつもはいない事務係が2名も出勤していた。

私はタイムカードを押して
ドアを静かに開けた。

「おはようございます。遅刻しましたぁ~。」
とふざけて言いながら入っていった。

すると所長が
「ああ、おはようございます。
そろそろ朝礼をしようと思っていたところです。」
とおちゃめに返して下さった。

営業5名、事務2名が既に仕事をしていた。

私は事務係の方に挨拶をして
椅子に座ってPCを立ち上げた。

「これだったら、今日、出勤日でよかったよなぁ。」
誰からともなく話が出た。

ほぼ、いつもの事務所。

少しして、「ゆりさん、お弁当持ってきました?」と、
おちゃめな所長が聞いてきた。

「あ、いえ、急いできたので
お弁当作っている暇ありませんでした。」

「あー、それはちょうど良かった。
実は、お昼は私のおごりということになったんです。
ゆりさん、何食べたいですか?」

私は、なるほど!と思った。

昨日、年末調整還付金が渡された。

ウチの会社は、残存過納額明細書を税務署に提出し、
その金額が会社に振り込まれたら
皆さんに還付することになっている。

だから、年末調整還付金はいつも2月頃に行っている。
そして先日、還付金を皆さまにお配りしたばかりだった。

だから皆さん、給料日前なのに、少し懐が温かい。
太っ腹な所長が、その還付金を使って
お昼、ごちそうして下さるとのこと。

先日は、楽しい現金袋詰めができ
私はご機嫌だったが
まさか、今日、更にこんな素敵な事があるとは
思ってもみなかった。

どこに食べに行くか、何を食べるかなど
事務所内で話が弾んだ。

結局、美味しい中華料理屋さんから
出前を取る事になり、
それぞれ好きなものを頼んだ。

少しすると、専務がいらっしゃった。
和んでいた事務所内がちょっぴり引き締まった。

そして、あのドーナッツやさんのドーナッツが
ぎっしり入った箱を2つ、お持ちくださった。

休日出勤をしている皆さんへ差し入れとのこと。

どうやら今日、出勤するメンバーは
前々から分かっていたようだ。

という事は、私は誰にも言わずに来たので
私は飛び入りという事。

あらあら、数が足りないのでは。

そう思い、ご迷惑をしたなぁと思ったら、
ドーナツの数が凄い。

結局一人2個ずついただいた。
この時、やはり上に立つ方は
考えることが違うなぁと思った。

この場合、もしも私が買うとしたら、
恐らく、必要人数分しか買ってこないと思う。
そんな発想をした自分が恥ずかしい。

専務は、用事があるからと
すぐにお帰りになった。

本当かもしれないし、
自分が居ては皆さんが気を使うと
思われたのかそれは定かではないが
専務のお心遣いが素敵だ。

所長といい専務といい
上に立つ人はしかるべき人がなっていると思った。

今回は、
=============
ある日の休日出勤の風景
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする