note 知らず知らずのうちに「印象管理」をしている

今回は4分14秒の音声で、
【知らず知らずのうちに「印象管理」をしている】
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

note で楽しみたい方はこちらをクリックしてください。

私のnote が開きます(#^^#)

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
知らず知らずのうちに「印象管理」をしている
=============
ということをお伝えいたします。

私の勤務先の社長は70代で
時々パワハラ、昭和の頑固ジジイを
絵に描いたような方です。

入社してさほど立っていなかったある日、
上司と私の二人が社長の前で怒鳴られた。

社長は顔を真っ赤にされ、
頭を震わせながら、
部屋中に響くように怒鳴られた。

その後、上司だけが部屋を出た。
私はこの後、どれほど叱られるのか
恐怖でしかなかった。

しかし、今まで仁王様のような
怖い形相だった社長の顔は、
いつもの顔になり
そして、ニヤリと笑われた。

そして、なぜ、あれほど怒った態度を
自分がしたのかを話された。

先ほど怒られたのは
あれは、感情に任せてしたことではなく
計算された行動だった。

「印象管理」

社長はこの言葉は口にされなかったが
これを使われたのだ。

人は、本当は怒っていないのに
ある目的の為に
攻撃的な行動をして見せることがある。

印象管理とは、いろいろと計算されたうえで
自分の意図した、望んでいる印象を
相手に持ってもらおうとすること。
印象管理は印象操作ともいう。

印象管理は日常の中で
誰でも行っている。

例えば、電話に出る時、
普段話す時よりもワントーン
声の調子を上げて話す。

他には、相手と話すときは
意識的に目に力を入れたり
口角を上げて話す。

このように、人は、
相手に好意的な印象を持ってもらおうと、
意識的にまたは無意識的な行動をとる。

これが印象管理。

相手に良い印象を与えることにより
相手との関係が自分にとって有利になるようにしたり
相手から高い評価を得ることで
自尊心を満たしたりする。

人は外見ではなく中身が問題だ。

そうおっしゃる方でも
自分が優位になるように
無意識にこんなことやあんなことをされている。

そう思うと、人間って面白い^^

今回は
============
知らず知らずのうちに「印象管理」をしている
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする