note 鳴動で目覚めてから起きるまでの5分間

note のURLはこちらです。

今回は
鳴動で目覚めてから起きるまでの5分間
ということをお伝えいたします。
6分15秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
鳴動で目覚めてから起きるまでの5分間
=============
ということをお伝えいたします。

ボーッ。
ボーッ。

遠くで船の汽笛のような
携帯電話の鳴動で目が覚める。

あっという間に朝が来た。
きっと見たであろう夢は思い出せない。

昨夜、床に入ったと思ったらもう朝が来た。
そんな感じだ。

左手を布団から出して
手のひらを広げてあたりを探り
携帯電話を掴んだ。

5分後にまた鳴るようにし、
電話を耳もとに置く。

再び左手をパーにして伸ばし
天井の蛍光灯から垂れている紐を引っ張る。

灯りがつき、天井の木目のふしが
私を見ていた。

起きなきゃ。
でも、あと5分寝ていたい。

左手を布団の中に戻し
首のまわりの掛け布団をギュっぎゅっと
自分の方に押し込み
左側を下にして体をくの字にする。

右腕がジンジンした。

今月上旬の大雪で連日雪かきをした。
夫が急逝して私たち親子は
連日、雪かきに奮闘した。

早朝にまんべんなく雪かきをしても
夕方帰宅する頃には
家に入ってこれないほど
雪が積もる事もあった。

雪かきをやってもやっても
またすぐ雪は積もる。

また、お隣の小屋の屋根から
落ちてくる雪にも難儀した。

屋根から落ちてきた雪で
我が家の庭がふさがれた。

屋根雪はふわふわな雪ではない。

屋根の上で雪が融けて固まって
その上にまた雪が降り、
少し融けてまた固まる。

その繰り返しで氷と雪のサンドイッチができ
その重さに耐えきれなくなった時に
一気に落ちてくる。

だから、屋根雪は、氷の塊。
そこを車で乗り越えることはできない。

帰宅したのに雪かきで1時間以上
家に入れない事は当たり前。

降り積もった雪は庭に積み上げる。
車の高さ以上の雪山ができる。

その雪山がある程度の高さになったら
ママさんダンプを持って
その山にダンプを差し込み
雪を踏み固める。

そして低くなった雪山に
また雪を積み上げる。

私は雪山の往復をする際
何度か転んで右手をついた。
右腕から肩にかけて痛みが続いた。

痛みがなくならず整形外科を受診したら、
腱板を損傷していた。

飲み薬と湿布を処方されたが
私は湿布があまり好きではない。
あの、ヒヤッとした感じが苦手。

でも、最近、腕の痛みが続き
昨夜、お風呂上りに三女に貼ってもらった。

気持ちは30代。
体は50代後半。

無理はできない年齢になったのだと
改めて実感する。

今朝の右腕は、腕の痛みよりも
湿布のヒヤヒヤとした感じが強い。

このヒヤッとした感じがあまり好きではないが
きっと、湿布を外したら
また右腕の痛みを感じるのだろう。
そう思うと、湿布はまだ貼っておこうと思う。

夫が急逝して、突然舞台は回り始めた。
うとうとしながら初めての冬を振り返る。

そんな事を考えていたら
スヌーズ機能で、携帯が鳴動した。

うーん!
よーし!起きよう!

あー、良く寝た!

今月はあと2日。
今日も頑張ろう。

今回は、
=============
鳴動で目覚めてから起きるまでの5分間
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************

私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする