おすすめな無料レポート あなたの心のスキマを埋める、さとみさんの【SUKIMA LAB】

今回は、第25回e-book大賞に

参加されていらっしゃる

さとみさんの【SUKIMA LAB】

ご紹介いたします。

忙しい主婦のためのタイムマネージメントの

レポートです。

↑さとみさんの【SUKIMA LAB】は

こちらからダウンロードできます。

ダウンロードは無料なのでご安心ください(#^.^#)

さとみさんはどんな人?

↑上をクリックすると、

さとみさんのTwitterに飛びます。

さとみさんは、自分のことよりも、

他の皆さまの応援をたくさんされていらっしゃる

とても心の広い方です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

↑上をクリックすると、

さとみさんのブログに飛びます。

PCやWordPressの操作方法など情報満載です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

↑上をクリックすると、

さとみさんのnote に飛びます。

さとみさんは音声日記を毎日発信されています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

↑上をクリックすると、

3月11日のnote の音声を聴くことができます。

さとみさんが、第25回e-Book大賞に自薦した意味をお伝えしています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

↑上をクリックすると、

さとみさんのネット上のお店である

【satomi’s stores】に飛びます。

現在、7点も商品があります。すべて無料です。

あなたも是非、一度ご覧ください。

子育てやPTA活動でも大忙しなのに、毎日、

Twitter、ブログ、note 、ネット上のお店、

たくさんの作業をされていらっしゃいます。

6歳の女の子と3歳の男の子のママが、

こんなにたくさんの活動をされていらっしゃるって

凄いと思いませんか?

さとみさんは、小学校から高校卒業まで

水泳をされていたので

さとみさんの背中は大きくて逞しい(≧◇≦)

姐御肌で、すぐやる人。

気遣いがとてもきく優しい人です。

さとみさんの【SUKIMA LAB】ってどんなレポート?

家事・育児をされて毎日忙しい主婦の方が

お子様の成長を見守りながら、

ネットビジネスをする時間はほとんどありません。

それではネットビジネスはできないのか?

ネタバレになりますが、一つだけ。

さとみさんは次のようにおっしゃっています。

出来るか出来ないかではなく

「やる!」って思う事が大切!

惚れ惚れします(≧◇≦)

自分の行動を見直し、どこにスキマがあるのか

そして、そのスキマをどのように工夫して使うか

それをお伝えしているのが

さとみさんの【SUKIMA LAB】です。

さとみさんの【SUKIMA LAB】を応援する理由

「時間が無い」。

よく聞かれる言葉ですね。

誰にでも平等に与えられた時間を

どのように過ごすか。

僅か10分のスキマでも、

10個あれば100分になります。

そのちょっとした積み重ねを大事にして、

なりたい未来を迎えたい。

さとみさんのレポートには、その

ちょっとした気づきがたくさんあります。

また、追加特典としての音声対談での

具体的なお話がとてもためになります。

さとみさんの【SUKIMA LAB】は確か

昨年の4月頃にメルぞうさんのe-bookに出されました。

そして、約2万点の中で、新着第一位になられました。

私は当時、すぐにダウロードし、そうか、

こうすれば時間は有効に使えるのかと感じました。

今回、さとみさんが第25回e-book大賞に

参加されるということで

改めてレポートを

最初から最後まで見直しました。

そして今回もまた

新たな気づきを得ることができました。

【SUKIMA LAB】は、

主に子育て中の忙しいママさんが対象ですが

子育てがひと段落しているけれど、

本業と副業の両立を目指している私のような人にも

さとみさんのレポート【SUKIMA LAB】は

とても参考になります。

そして、レポートとしてのノウハウだけではなく、

さとみさんのビジネスに対する姿勢、

マインドが、私たちに勇気を与えてくださいます。

どうか、一人でも多くの方に、

さとみさんの【SUKIMA LAB】を

ご視聴いただけますよう、願っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

↑さとみさんの【SUKIMA LAB】はこちらからダウンロードできます。

是非、お手に取ってご視聴ください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

さとみさんのレポートをダウンロードされた

あなたのご感想をお待ちしております。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする