note 商人に系図なし

note のURLはこちらです。

今回は
商人に系図なし
ということをお伝えいたします。
3分32秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
商人に系図なし
=============
ということをお伝えいたします。

私の勤務先の社長は
時々パワハラで
怒るととても怖い。

昭和の頑固ジジイを
絵に描いたような方です。
それでも私は社長を慕っている。

勤務先はモノづくりの会社。
社長は職人として入社し、
今でも社長でなければできない仕事がある。

社長はたたき上げの職人。

経理を全く知らない社長が
専務時代に財務を任され
会社をつぶすことはできないと
必死に勉強され、現在に至る。

これまでにどんな苦労をされたのか
社長は時々私に話して下さる。

個人的な自分の家を継ぐ
「跡取り」。

でも、事業は自分の家とは違う。

経営能力や人の上に立つ
資質の有無に関係なく

中小企業は創業者の家族が
代々、事業を継承するのが
ほとんど一般的になっている。

そして、社名に名字が
入っている確率が高い。

だから、何も調べずに
飛び込んでくる電話の先で
社長の〇〇様はいらっしゃいますか?
と言われる。

私はこの手の電話が大嫌い。

あいにく、今の社長は
社名とは全く違う名字だ。

社長は
創業家とは一切、関係ない。
血族でも姻族でもない。

創業家との関係を聞かれた時
「私は創業家の血は
一滴も入っておりません。」と
社長はきっぱりおっしゃる。

商人に系図なし

事業を継承する人は
家柄など関係なく

なるべき人がなって欲しい
と思うのは私だけだろうか。

本日は
=============
商人に系図なし
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする