note 私の楽しい休日を支えているのは

note の音声はこちらです。

今回は
私の楽しい休日を支えているのは
ということをお伝えいたします。
5分28秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

三人の娘たちが愛おしい。
笑い声が絶えない我が家。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々前進している感覚を
掴んでいます。

あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
私の楽しい休日を支えているのは
=============
ということをお伝えいたします。

今日は12月30日(月)。
先週の金曜日に御用納めで
今はお休みという方が多いと思います。

でも、大多数の方がお休みの日でも
通常営業されている方も
たくさんいらっしゃいます。

◆お店で働かれる皆さまへ

例えば、お店の方。

私は以前、
サービス業に11年間勤めていました。

当時は、
1月1日だけはお休みで
2日が「初売り」でした。

私が所属していたおもちゃ売り場は
初売りは「一本」が合言葉で
毎年その目標を達成していました。

「一本」とは
一日の売り上げが「一億円」です。

お店全体ではなく
おもちゃ売り場という
「一部門」だけで一億円です。

現在の転職先の会社の
年間の総売上高が
数億円なので

今、振り返ってみると
当時の数字がいかに偉大であったか
再認識しています。

当時、数十店舗あるの中で、
初売りで一番売り上げを上げる売り場が
私の勤務先でした。

だから、クリスマス商戦と
初売りの時は
東京の本社のバイヤーや
その上の方、

そして、おもちゃの問屋さんが
「応援」に来て下さり

日中の商品補充や
お客様への接客対応なども
してくださいました。

商品は、従業員専用の階段に
その時期だけ
商品をストックしていました。

消防法などの関係で、
階段には一列しか
商品を積むことができず
商品は2階から7階まで
及んで積んでいました。

初売りは、売り場の商品が
あれよあれよとなくなるので
階段のストックも
すぐになくなっていきます。

正社員にはアルバイトさんが
一人以上振り分けられ

リカちゃんやジェニーちゃんなど
女児玩具担当の私でも
高校生の男子アルバイトが
補佐につきました。

当時、一番の稼ぎ頭の
ファミコン担当者には
数人のアルバイトさんが
担当していました。

クリスマス商戦から
初売りまで
売れ筋商品をいかに確保するか

当時はそれが売り上げを上げる
一つのコツでした。

あの頃は、
売り場に商品があれば売れる
そういう時代でした。

私は仕事が大好きでしたので
お正月でも旧盆など

大体の方がお休みと言われる日に
仕事をすることに
全く抵抗はありませんでした。

むしろ、大好きな仕事ができるのが
嬉しいだけでした。

◆金融機関で働かれる皆さまへ

本日は金融機関が営業日。

きっと、普段お休みの方が
定期預金など
日頃できないことをするために来店する
そういう日ではないでしょうか。

しかも今日は月末。

月末の事務もありで
金融機関の皆さまは
目の回る一日になると予想されます。

そういう私も
今日は金融機関の窓口に行く予定です。

どうしても窓口にいかなければいけない、
そういう用件を年内に済ませたい。

金融機関の皆さま、
今日も一日、頑張ってください。

皆様のお陰で
たくさんの人が助かっています。

快適な休日は
誰かのお陰で成り立っている。

本日は
=============
楽しい休日は、今、
活動して下さる方が支えている
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする