note 大切なのは小さな目標達成の積み重ね

note の音声はこちらです。

今回は
大事なのは小さな目標達成の積み重ね
ということをお伝えいたします。
6分16秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

三人の娘たちが愛おしい。
笑い声が絶えない我が家。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々前進している感覚を
掴んでいます。

あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
大事なのは小さな目標達成の積み重ね
=============
ということをお伝えいたします。

◆好きな事をしている時が一番幸せ

あなたはどんなことをしている時
幸せを感じますか?

私は、いろいろありますが
お金を数えている時
幸せを感じます。

と申し上げると、
変な人と思われるかもしれません。

私が勤めている中小企業の会社は
毎月のお給料は
通帳へ振り込まれますが
年に数回の賞与は
必ず現金支給です。

給料計算担当の私は
その現金袋詰めを担当します。

自慢になりますが
私はその仕事
間違わない自信があります。

今月の冬季賞与も
勿論、間違わずに終わりました。

最後の一人の現金を入れる時の
緊張感。
そして、
一円の狂いもなく終わらせた達成感。

これはたまらない。

だから事務って面白い。

高校を卒業してすぐに入社した会社で
最初の6年間は事務をしていました。

そこの仕事は大きく分けて
3つの仕事がありました。

毎日4人出勤して
3つの仕事を一人ずつ担当し
残りの一人が補佐に入ります。

その3つの内の一つが
一日中、お金を手で数えていました。

お札は100枚単位にして手で数え、
表裏、上下を合わせて
紙の帯でお札を縛り
帯の両端に自分の印鑑を押します。

小銭は機械で50枚1本の
棒金にし、50本をひと箱に入れます。

自分の身長より高い金庫が数個あり
その中にお札も棒金の箱も入れ

一日に数回、金庫の残金を数えて
間違いがないかを確認していました。

だから、私はお金を数えることが大好きです。

◆大事なのは小さな目標の積み重ね

銀行から引き出した大金を前にして
私はいきなり一人ずつのお金を
袋詰めしない。

今の会社で
賞与の現金袋詰めをする際、
マイルールがあり、
私は絶対それを守っています。

それを遵守することで
間違いを防いでいます。

そのかなめは「金種票」。
給料計算ソフトには金種票があります。

私は必ず
部門別に集計した金種票を出力し
その都度、金種ごとにチェックを入れます。

絶対間違わない現金袋詰めは
「お金の金額」は無視して
枚数だけを見ること。

どういうことかというと
例えば、12,356,879円なら、
金種票を見ながら

一万円札が何枚
五千円札が何枚
千円札が何枚

5百円が何枚
百円が何枚
50円が何枚

10円が何枚
5円が何枚
1円が何枚と
お金をチェックしていく。

そして、この金種ごとのチェックは
「合計」「部門」「各個人」
3つのステップで同じことをする。

つまり
・全体の「合計」の金種票に対して
今ある現金がその通りあるかチェックし
金種ごとにテーブルの上に置く。

・その中から
「部門」の「合計」の分のお金を
金種ごとに取り分けて
テーブルの別のスペースへ置く。

抜き出すときも、
枚数だけを見ながらする。

次に「個人」のお金を
枚数だけみて抜き出す。

そして、いったん、
目の前にあるそのお金を
今度は支給金額を見ながら
その通りのお金があるかを
チェックしてから袋に詰める。

このやり方でお金を詰めると
絶対間違わない。

小さな事を積み重ねていく。

この考え方は
あらゆる場面でもいえることです。

大きなコンクリートの壁も
もとは小さな粒。

大きな事でも
最初は小さな事から始まっています。

小さな目標を達成しながら
自分の人生を
自分で切り開こう。

今回は
=============
大事なのは小さな目標達成の積み重ね
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

***********

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする