note 悲しみの中にも楽しく過ごす

note の音声は、こちらです。

音声と同じ文章は、下になります。

音声と文章、どちらでもお楽しみください。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
悲しみの中にも楽しく過ごす
ということをお伝えいたします。

一家の大黒柱を突然失いましたが
我が家は笑い声が絶えない。

先ほども、食事中
笑いすぎて
食べられないくらいでした。

だから、きっと
玄関でチャイムを鳴らそうとしたお客様が
私たちの笑い声を聞いて、
不思議がるかも。

忌中の我が家に
笑い声が絶えないのはなぜか?

小学校から高校までの教科書、
あなたはどうされていますか?

私は教科書を捨てると
頭が悪くなるという迷信を信じて

今まで、娘たちの教科書を
捨てることができませんでした。

だから娘たちの各部屋には
教科書の山がすごいことに。

今回、その教科書や当時のノートを
捨てることにしました。

娘と先生の交換日記みたいなものも
見つかりました。

やっと字がかけるようになった
小学2年生の娘が、
先生と日記のやり取りをしている。

その文章を読むと、
全く意味が分からないものが
たくさんありました。

それを娘たちが声を出して
読んで見せて
それで家族が大笑い。

また、夫のお棺の中に
私たちの爪や髪の毛や
手描きのお金を入れます。

その作るお金が面白い。

お札にキリンやクマなど
動物の絵が描かれた
動物銀行のお金。

総額、1兆4800億と6文。

そして、5万円分チャージされた
猫のマークがかわいい
スイカをもじった

「ニャイカ」。

もう、それを見たら

笑いのツボに

はまってしまいました。

更に、
夫のお棺に
それぞれ手書きの手紙を入れます。

これは、母の時もそうしました。

で、
「じゃぁ、みんな、手紙書こうか!」
って言ったら、

♪拝啓 この手紙
読んでいるあなたは~
どこで何をしているのだろう

と、アンジェラ・アキさんの

『手紙 拝啓 十五の君へ』

の歌を
スタートピッタリに
突然4人で歌い出す♪

我が家の女子は歌が好き。

このように、我が家は
お陰様で

笑いと歌にまみれて
楽しく過ごしています。

勿論、夜、一人になると
夫の事を思い出しますが

しかし、悲しみに暮れているよりも
明日やらなければいけないことが
たくさんあり、

悲しみに浸っている時間は
ありません。

3人の成人した娘たちは
ポンコツの私をカバーしてくれます。

夫が亡くなって
私の「ポンコツ」のポイントが
うなぎ登りです。

毎日、頼もしい娘たちに
助けられています。

今回は
悲しみの中にも楽しく過ごす
ということをお伝えいたしました。

50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、
ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

本日も最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする