note 見えていなかった

note の音声は、こちらになります。

文章は、下になります。

音声と文章、どちらでもお楽しみいただけます。

************

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
見えていなかった
ということをお伝えいたします。

高校を卒業してから今まで
どこでどんな仕事を
してきましたか?

25年以上、
一緒に暮らしていたのに
夫の事を葬儀屋さんに聞かれても
ところどころしか分からない。

夫が急逝し
お友達などの連絡先を知るために
夫の部屋に入った。

農業日誌が出てきた。

今日、何の種を植えたとか
ほうれん草を何箱
農協に出荷したとか

大学ノートにびっしり
書かれていた。

夫は農業に対してこんなに
真剣だったのか。

知らなかった。

こちらの葬儀の順序は
火葬、

通夜、

葬式になる。

姿かたちが無くなる前に
一目お顔を見たいと

仕事帰りに
夫のお友達がお見えになった。

お線香をあげ
鐘をたたいて
お棺の中で眠る夫の顔を覗き

「おい、起きろ!まだ早いって!」

って夫に話しかけるお友達。

友達は多い方ではない
と夫はいつも言ってたが

その方が夫を
どれだけ思っているかが分かる。

私は夫の何を見てきたのだろうか。

毎日接していたのに
正面から見ていなかった。

あなたが亡くなり
なぜか
あなたの良い面だけが見える。

遅いの。

もっと早く気が付いていたら
あなたはもっと幸せな気持ちで
過ごせたのかも。

ごめん。

一番近くにいたのに
あなたの良さが見えていなかった。

遅いの。

警察から夫の遺体が戻ってきた。

病名は、簡単に言えば

突然死。

毎日深酒をして
ヘビースモーカーだったから

きっと、肝臓や肺がひどい状態になって
急死したのではないかと
残された私たちは推測したけど

肝臓や肺はどこも悪いところはなく
とてもきれいでしたと
検死をされた先生からの言葉。

私は夫の何を見ていたのだろうか。

今回は

見えていなかった

ということをお伝えいたしました。

50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、
ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

メールマガジンの
登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

本日も最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする