wordpress ブログ内の目次(サイトマップ)を自動的に作るプラグイン【PS Auto Sitemap】

整理されたサイトマップがあると、読者は自分の読みたい記事にストレスフリーで素早く移動できて便利ですね。でも、記事が増えていくと、サイトマップへの振り分けをいちいちするのは面倒!!というあなたには、この PS Auto Sitemap というプラグインをお勧めいたします。

ブログ内の固定ページや投稿記事の一覧を目次としてまとめた「サイトマップ」を自動的に作ってくれるのがWordPressのプラグイン PS Auto Sitemap です。

サイトマップのスタイル いろいろ

サイトマップのスタイルはどういうものか?こちらに載せますね(*^。^*)

「スタイルなし」から「キューブ」まで、14種類あります。

では、どんなサイトマップがあるか、ご覧いただきます。

どうでしたか?

たくさんありますね。この画面では、色具合が分かりませんが、実際はもっときれいな色をしています。ぜひ、いろいろ試してみてください。

インストールはとても簡単です。ではやってみましょう(^^♪

PS Auto Sitemap インストール

では、PS Auto Sitemap をインストールしてみましょう。

WordPressのダッシュボードの画面を開きます。

プラグイン」にマウスを置くと、右側に窓が開きます。

新規追加」をクリックします。

プラグインの追加」の画面が出ました。

右上の「プラグインの検索」に PS Auto Sitemap と入力します。

ここですね。

ここに PS Auto Sitemap と入力します。

PS Auto Sitemap の画面が出てきました。「今すぐインストール」をクリックします。

ほんのちょっと、「インストール中」になります。

数秒後「有効化」の画面になります。「有効化」をクリックします。

プラグインを有効化しました。」になりました。

無事にインストールが完了しました(*^-^*)

では、次にサイトマップの設定をしてみましょう!

サイトマップの設定

ダッシュボードの画面の「設定」にマウスを置くと、右側に窓が開きます。

PS Auto Sitemap をクリックします。

設定画面が出ました。

①サイトマップを表示する記事のIDを入力します。

※「ID」については後でご説明する「記事IDを調べる方法」をご覧ください。

②もしも、サイトマップに表示させたくない記事がありましたら、その記事のIDを入力。

特になければ、何も入力しないで大丈夫です。

③▼をクリックするといろいろなスタイルが出てきます。

いろいろと試してみるといいですよ。

どのような画面があるかは後述の「サイトマップのスタイル いろいろ」でお見せしますね。

すべて入力したら、「変更を保存」をクリックします。

サイトマップを固定ページに反映させる方法

画面の一番下にこの画面があります。

画面の中の、赤い枠で囲った、この文字列をコピーしておきます。

固定ページ」にカーソルを当てると右側に窓が開きます。

新規追加」をクリックします。

新規固定ページを追加」の画面が出ました。

最初は、この画面が出ます。この画面は「ビジュアル」の画面になっているのが分かります。

右側のところが「ビジュアル」になっているのが分かりますか?

ちょっと、拡大してみましょう。

では、隣の「テキスト」をクリックしてください。

すると、こんな画面になりました。

下の文字を入力するところへ、先ほどコピーしておいた文字列を貼り付けます。

ここに、任意の文字を入力します。今回は「サイトマップ」と入力してみます。

公開」をクリックします。

これでサイトマップが作成されます。

記事IDを調べる方法

固定ページ」にカーソルを当てると右側に窓が開きます。

固定ページの一覧」をクリックします。

そして、「サイトマップ」の文字にマウスをあてると、下にURLが出てきます。
この時、クリックするのではなく、文字にマウスを持っていくだけです。

ここです。この「10」が記事IDになります。

※今回は「固定ページ」の説明ですが、「投稿」の場合でも

記事IDの調べ方は同じです。

では、この「記事ID」が10だということを記憶しておいてください。

もう一度、「設定」→「PS Auto Sitemap」で画面を開きます。

この画面の「サイトマップを表示する記事」のところに、

先ほどの「10」の数字(記事ID)を入れます。

そして、一番下の「変更を保存」をクリックします。

これで完了です(*^-^*)

まとめ

これで、wordpress ブログ内の目次(サイトマップ)を自動的に作るプラグイン

PS Auto Sitemap】のインストールのやり方を終わります。

今回は、ブログ内のサイトマップを自動的に作るプラグインでしたが、

ブログの記事に目次を付けるプラグイン【Table of Contents Plus】があります。

もし、まだこちらをインストールしていなかったら、

WordPressプラグイン 記事の目次を作る【Table of Contents Plus】 を参考にしてみて

ください。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする