WordPress「お問い合わせ」をグローバルメニューに設定する

ほとんどのブログの題名とサブタイトルの下には太めの帯があり、そこに、「プロフィール」や「サイトマップ」など、誰もが検索したいと思う記事があります。その箇所を「グローバルメニュー」と言います。

今回は、WordPressのグローバルメニューに「お問い合わせ」を設定する方法をお伝えいたします。

このブログのグローバルメニューは下の画像の青枠で囲んだところです。

現在、「サイトマップ」と「プロフィール」と「おすすめプラグイン」がグローバルメニューにあります。ここに、今回は「お問い合わせ」を追加してみましょう。

Contact Form 7のインストールがまだの方はこちらをご覧ください

「お問い合わせ」をグローバルメニューに設置するには、
WordPressのウィジェット Contact Form 7がインストールされていなければいけません。

まだ、インストールされていない方は、こちらの記事を参考にして設定をお願いいたします。

⇒ WordPress Contact Form 7 サイドバーにお問い合わせフォームと画像バナーリンクを設置

↑ ↑ ↑

こちらの記事の目次の1~3までを行ってください。

目次1  Contact Form 7のインストールと有効化

目次2  コンタクトフォームの新規追加

目次3  フォームを設置する記事を作成

既にインストールされている方は、次の 「メニュー」画面を開く をご覧ください。

「メニュー」画面を開く

WordPressのダッシュボード画面を開きます。

①「外観」にカーソルをあてると、右側に窓が出てきます。

②カーソルを右に移動し、「メニュー」をクリックします。

「グローバルメニュー」を追加する

メニュー」の画面が出ました。

初めてグローバルメニューを使う場合は

①「メニュー名」に「グローバルメニュー」と入力します。

②「メニューを作成」をクリックします。

「ホーム」と「お問い合わせ」をメニューに追加する

この画面が出ます。「すべて表示」をクリックします。

すると、先ほどは「お問い合わせ」だけ表示されていましたが、「ホーム」も表示されました。

ブログの記事をいろいろ読んでいて、一番最新の画面に戻りたい時に「ホーム」ボタンがあれば便利です。今回は、「お問い合わせ」と一緒に「ホーム」もグローバルメニューに設定しましょう。

①「ホーム」と「お問い合わせ」にチェックを入れます。

②「メニューに追加」をクリックします。

①「ヘッダーナビ」にチェックをいれます。

②「メニューを保存」をクリックします。

※上の画面の補足です。

この説明画面は、グローバルメニューにまだ何もない場合の画面です。
もしも、グローバルメニューに「プロフィール」などが既に設定されている場合は、
メニュー構造」のところには、「ホーム」と「お問い合わせ」の他に、例えば「プロフィール」なども表示されています。

これで保存されました。では、試しにブログのトップ画面を見てみましょう(*^。^*)

拡大してみましょう。「ホーム」と「お問い合わせ」が入っていますね(^^♪

では、「お問い合わせ」をクリックしてみましょう。

きちんと「お問い合わせ」の記事が出てきましたね。よかったです(*^。^*)
これで完了です。お疲れさまでした。

まとめ

いかがでしたか?グローバルメニューは目に付きやすい場所なので、「お問い合わせ」や「プロフィール」やまとめ記事など、ブログの訪問者に是非見ていただきたい記事を設定しましょう。

ところで、「お問い合わせ」を設定すると、迷惑メールも多くなります。
迷惑メール対策として、下記の記事も参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓

WordPressのお問い合わせフォームContact Form7の設定を変更してスパム対策

これで、 WordPress「お問い合わせ」をグローバルメニューに設定する を終わります。

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする