note PCは有能ではあるが やっぱり「私」を100%は分かっていない

今回は4分14秒の音声で
PCは有能ではあるが
やっぱり「私」を100%は分かっていない
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

こちらのnoteで音声と文章を楽しめます(*´▽`*)

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

でもそれが私。
私は私の全てを受容します。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
PCは有能ではあるが
やっぱり「私」を100%は分かっていない
=============
ということをお伝えいたします。

自分が主に使っていることばや言い回しが
優先的に前に出てくる「学習機能」。

PCの「学習機能」は便利だ。。
そして、ちょっと怖い。

「しぼうのどうき」と入力した。
私は面接時によく聞かれる
「志望の動機」の文字が欲しかった。

しかし、一番最初に変換されたのは
「死亡の動悸」だった。

言葉としてはおかしいが、
これって、つまり、私の最近の行動は
「志望」よりも「死亡」
「動機」よりも「動悸」に近い事を多く入力している、
そうとも考えられる。

また、インターネットを開くと
勝手にいろいろな広告がチラチラ出ている。
この広告は以前見たり調べたりしたものが
優先的に出てくるようになっている。

だから、同じ画面を開いていても
AさんとBさんの画面に出てくる広告の内容は違う。
この広告に私は時々ヒヤッとする。

勤務中、私は人のPCを覗くことはしない。
相手と話すときは、
その方のPC画面が見えない位置に立つようにする。
それが相手への思いやりであり、
ビジネスマナーだと思っている。

しかし、人によっては、ズケズケと近寄ってきて、
私のPCの画面が見える位置に立って
話をする方も中にはいらっしゃる。
私はそういう、無神経な人が嫌いだが、
残念ながら社内にそういう方が数名いらっしゃる。

その時、画面に変な広告が出ていたら
やっぱり恥ずかしい。

たとえば、お昼にダイエットの記事を見たとすると、
ビフォーアフターのお腹の写真などが
その後、広告欄に出てきたりする。

その広告を「×」で閉じば済む事だが
自分が見ているだけだから、ま、いっかと思ってやり過ごしていて
そこへ誰かが突然、私の画面を見たら・・・。

PCの学習機能も、勝手に出てくる広告も
便利な時もあるが、このように苦笑する時もある。

つまり、PCは有能ではあるが
「私」という人間を完全には理解していない。

今回は
============
PCは有能ではあるが
やっぱり「私」を100%は分かっていない
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。
ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

◆◆メールマガジンのお知らせ◆◆

50代後半から始めたメールマガジン。
無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ ◆ note のお知らせ ◆ ◆

私のこれまでのnote は2020年9月22日までに
マガジンに全て移行させる予定です。

↓↓有料マガジン【自分のための人生】
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
全ての移行が終わった時に値上げいたします^^

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする