note 何も言えなくなる時期

note のURLはこちらです。

今回は
何も言えなくなる時期
ということをお伝えいたします。
3分28秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
何も言えなくなる時期
=============
ということをお伝えいたします。

「忙しい」
この言葉を聞くと
私はその人を気遣い話がしづらくなる。

また、自分がこの言葉を連発すると
時間管理が十分にできていない
自分の無能さを暴露しているようで
恥ずかし。

自分がどんなに忙しいかを語ると
本来の仕事がきちんとできていない理由を
それを言い訳にしているようで。

忙しいと言っている自分の言葉を耳で聴きながら、
「できていない本当の理由はそれではないだろう」
ともう一人の自分が自分に問う。

自己否定が始まる。

私は「忙しい」の言葉を
なるべく使わないように心掛ける。

でも、本当に忙しい。

人は自分の思っていることを話すことで
すっきりしたりする。

忙しい時に「忙しい」と言わないと決めると
何も言えなくなる。

頭の中にそれがいっぱいになり
モヤモヤしてきて
やがて自己否定の言葉が増えてくる。

今のこの時期は
・3月決算
・新年度に向けての諸手続き

今年はこれに
・もう少しで入院予定の同僚からの
仕事の引継ぎと
・新型コロナウイルス関係
が追加された。

他人の仕事は難しいと感じる。

また、新型コロナウイルス関係で
学校が休みになったお子様を見るために
休まなければいけない人が出てきた。

繁忙期の中での人員減少。
大きな痛手だが、いたしかたない事。

たくさんの事が重なるこの時期。
やっぱり忙しい。
まさしく、心をなくしそう。

今回は、
=============
何も言えなくなる時期
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする