note 一歩踏み出せば、不安は全て解消する

note の音声はこちらです。

今回は
一歩踏み出せば、不安は全て解消する
ということをお伝えいたします。
4分1秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々前進しています。

3人の娘たちが愛おしい。

ひと様からのご恩を
大切にしながら
2020年も
新しいことに挑戦します。

あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
一歩踏み出せば、不安は全て解消する
=============
ということをお伝えいたします。

ウエイン・W・ダイアー著
「自分のための人生」より
************

勇気を出して
これまで避けていたことを
実行に移す。

一つ勇気ある行動をおこせば
不安はすべて解消する。

うまくやらなければならないと
自分に言いきかせるのをやめるのだ。

実行すること自体が
はるかに重要なことなのだと
肝に銘ずるのである。

**ここまで*****

築50年以上の我が家は
もうボロボロになっている。

でも、跡取りの私は
家を建てるとその家族親族に
不幸が起こるという、

自分が勝手に思っている
「迷信」に縛られ
家を建て替えることを躊躇していた。

また、家を建て替えることはすなわち
弟、父、母、そして夫
それらのご先祖様と一緒に過ごした
その思い出の日々を捨て去るようで
できなかった。

さらに、「お金が貯まったら」という
何の根拠もない理由をつけて
先延ばしにしていた。

だから、自分が家を建て替えることは無理。
そう、勝手に決めつけていた。

しかし、ここに来て
そんな甘い考えでは
いられない状況になった。

人間の尊厳を失いそうな状況で
生活するのは
自分はこれだけの価値しかない
そう思いながら生きていくことと同じ。

私は跡取りとしての自覚で
今までに土地を自分のお金で
購入していた。

だから私は決心した。
今年中に家を建て替える。

夫が急逝し、
その対応でバタバタしているが
建て替えはすると決めた。

昨年末からにわかに
住宅見学会に私たち親子は
足を運んでいる。

資金面の相談もしてみると
思っていたよりも難しくない。

できない・・・

できるかな?

できるかも!!

今まで「無理」と思っていたことが
一歩前に足を進めたら
「不可能」が「可能」になってきた。

行動を起こしたことで
「無理」は無理ではなくなった。

本日は
=============
一歩踏み出せば、不安は全て解消する
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする