note 得るものを変えるためには

note の音声はこちらです。

今回は
得るものを変えるためには
ということをお伝えいたします。
2分41秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

*************
メールマガジンの登録は
こちらから↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

三人の娘たちが愛おしい。
笑い声が絶えない我が家。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々前進している感覚を
掴んでいます。

あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
得るものを変えるためには
=============
ということをお伝えいたします。

**福島正伸さんのお言葉**
得るものを変えるためには
まず与えるものを
変えれば良い。

他人を変えたければ
自分を変えれば良い。

人を育てたければ
自分が育つ姿を見せることである。
**ここまで**

私には欲しいものがある。
叶えたい事がある。

だから
与えられるのを待つのではなく
与える人になる。

今年、たくさんの皆さまから受けた恩。
その恩送りをまだやり終えていない。

※「恩送り」とは、恩を受けた方に
恩返しをするのではなく、
別の方へ恩を送り、
その方も更に別の方へ恩を送る。

つまり
「恩返し」は
私とあなたの直線の関係。
恩は二人の仲だけで終わる。

それに対して「恩送り」は
私からAさんへ。
AさんからBさんへ。
BさんからCさんへと、
恩がどんどん、膨らんでいく関係です。

これはnote のお仲間の
ちかこ【天使のメッセンジャー・Chicaco】智香子さん
https://note.com/earthandangels
から教えていただきました。

ことしもあと9日。

一日一日を大事にしながら
皆様に恩送りをしたい。

今回は
=============
得るものを変えるためには
=============
ということをお伝えいたしました。

本日も最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする