note 実際に見て触って納得のいくものを選びたい

今回は5分9秒の音声で、
実際に見て触って納得のいくものを選びたい
ということをお伝えいたします。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

音声と文章、どちらも楽しみたい方はこちら

note は、その作品が気に入った時、
「💛(スキ)」を押してクリエーターを応援することが出来ます。

また、コメントを入力することも出来ます。

note で楽しみたい方はこちらをクリックしてください。

私のnote が開きます(#^^#)

文章のみを楽しみたい方はこちら

**文章はここからです***
私は愛されています。
大きな愛で包まれています。

失敗しても
ご迷惑をお掛けしても
どんな時でも愛されています。

私は落ち込むことがしょっちゅうです。
人をねたむ時もあります。
いつも意気地なしです。

良い時も悪い時も。
でもそれが私。

私は私のすべてを受容します。
私は自分が大好きです。

夫の急逝で私たち親子は
いろいろな壁にぶつかりながら
日々成長しています。

3人の娘たちが愛おしい。
あなた、私たちは大丈夫。

ありがとう
あなた。

おはようございます。
山田ゆりです。

今回は、
=============
実際に見て触って納得のいくものを選びたい
=============
ということをお伝えいたします。

最近、「カオス」という言葉を耳にするようになった。

このカオス、どういう意味か調べてみると
ごちゃまぜになってはっきりしないこと。
収拾がつかない状況。
支離滅裂なありえない光景。

なるほど。
カオスとはあまり良い意味には使われない言葉なんだと感じる。

ただ今我が家の建て替え計画進行中。
リビングに3人掛けのチェアを置きたい。
どんなものが良いか娘たちと話し合う。

でも、想像の中だけの会話なので
いまひとつピンとこない。
いくらくらいの値段なのかも分からない。

工務店さんが県内で一番おススメのお店を紹介してくださった。

お値段はちょっと高いですが
良いものは違いますからと言われた。

昨日、娘たちと一緒にそのお店に行ってきた。

お店のレベルを仮に上から
A、B、Cの3つのランクにするとしたら
普段、私たちはCランクのお店しか見ていない。

今回、工務店さんが紹介して下さったお店は
Aランクのお店だった。

世の中には上には上があるから
ある人にとっては私たちのAは
その方にとってはCかもしれないが。

昨日、AランクとBランクのお店を見て回った。

まずはAランクのお店に入った。

「いらっしゃいませ」

遠くで店員さんが挨拶してくださったが
すぐには近寄ってはこなかった。
それがありがたい。

私たちはじっくり商品を選ぶことができた。

3人掛けのソファー。
いい感じの座りごこちのものがあった。
デザインも大きさも丁度良い。

娘も気に入り、値段を見た。
なんと20数万円。

他のものもほとんどその値段。
普段は買えない金額だ。
しかし、今回、家を新築するから
できれば納得したものを置きたい。

今日は見るだけと決めてきたので
その店を出た。

Bクラスのお店までの運転中
いいな、欲しいなと私たちは話した。

Bクラスのお店についた。
お店に入ってすぐに商品の展示の仕方で
扱っている商品の格が先ほどのお店に比べて落ちると感じた。

お店の方がすぐに寄ってきた。
私たちはまだ入ったばかりで
何も見ていないのに
「今日はどういう商品をお探しですか?」とか
「こちらの商品は〇〇だからいいですよ」とか話しかけてくる。

ゆっくり見たいと思った。

似たような3人掛けのソファーがあった。
でも、デザインがいまいち。
材質も普通。

座ってみたらそれでもまあまあ。
値段を見たら5万円くらい。
娘と顔を見合わせて苦笑いした。

先ほどのお店は20数万円。
こちらは5万円。

ソファーひとつとっても
値段がこんなに違う。
やっぱり先ほどのお店のモノとは
比べ物にならない。

どんなソファーにしようか
今回のお店に来るまで漠然としていたが
2つのお店を回ってみて
少しは頭の中が整理された。

私たちが欲しいものはどのようなデザイン・材質で、
それはどのくらいの値段なのか。

時間はまだある。
とりあえず、ソファーに関しては
カオスな状態からは抜け出した。

ベッド
ダイニングテーブル
イス

決めなければいけない事は
まだたくさんある。

頭の中だけで考えていると
収拾がつかなくなる。
実際に見て触って納得のいくものを選びたい。

今回は
============
実際に見て触って納得のいくものを選びたい
============
ということをお伝えいたしました。

本日も、最後までお聴きくださり
ありがとうございました。

ちょっとした勇気が世界を変えます。
今日も素敵な一日にしましょう。

山田ゆりでした。

*************
50代後半の私ですが
メールマガジンを始めました。

無料レポートも
特典も
ランディングページもありません。

毎日、ちょっとした気づきを
発信しています。

よろしかったら
登録をお願いいたします。

登録ページのURLは
こちらに添付いたしました。
↓ ↓
http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5

****************
私のnote 有料マガジン「自分のための人生」
↓こちらもぜひ、お聴きください。
https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c
*****************

PS.

PS.

今回の記事はいかかでしたか?

・「この記事、面白かったよ」

・「あの記事、あそこに誤字脱字があったよ」

・「今度、これを記事にしてほしい」

・「ウチの子(や、お孫さん)、こういうところが可愛くって!」

・「特に何もないのですが、メールを送る練習をしました(笑)」など

ほんの些細なことでも大丈夫です。

山田ゆりにメールください。(*^_^*)

 

お問い合わせはこちらから

ブログランキング

 

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする